人権と文化のつどい 小出 裕章 氏 講演/蝦名 宇摩さんミニライブ


 権と文化のつどい :小出裕章氏 講演「原子力発電の現実~福島の事故から~」原子力の専門家として40年に渡り、原子力発電に反対し続けている小出先生の講演会。
岡山での講演は2010年の、双方向シンポジウム「どうする高レベル放射性廃棄物」以来、
3.11以降では初めて開かれた小出先生の講演会の様子を収録しました。

人形峠から始まった日本そして岡山の原子力問題、さらに高レベル放射性廃棄物問題についても解りやすく説明。
話す一言一言から約40年、原子力と真剣に向き合い続けている重みを感じます。
誠実でまっすぐ。軸からのブレがない。そんな小出先生の姿勢が伝わってきます。
そして、自分に何ができるか?それを改めて問い直されます。

  • 小出 裕章 氏 講演 「原子力発電の現実~福島の事故から~」
  • 蝦名 宇摩(えびな・うま)さん 津軽三味線ミニライブ

小出裕章
日時:2013年4月13日(土)13:30~16:30
場所:岡山県総合福祉会館 大ホール
主催:地域人権運動岡山市連絡会(人権岡山)
後援:岡山市、岡山市教育委員会、子ども未来・愛ネットワーク、イレブンアクション岡山

IWJ岡山中継

IWJ岡山チャンネルでのアーカイブ

ライブラリー収録

【詳しくは↑】CUMAゴコロライブラリー 002/小出 裕章 講演録DVD



関連記事

オーガニックフェスタ四国

CUMAゴコロおすすめ図書


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です